Sax Axuster

記事一覧

久しぶりにサックス

久しぶりにサックス

口の形や部分的に変更したい点があるなら

しばらく時間空けるといいかも

夏はサックスほぼ休み

暑くて練習も録音もほぼやってません

湿度が下がれば少しはいいかな

8月中は1曲だけ録音します

アップルウォッチのどこがいいのか

アップルウォッチのどこがいいのか

と聞かれると、あまり無くてもいいんだけど

万歩計になる

iPhone のカメラの遠隔操作

電話に出れる

ラインできる

音楽の操作

くらい? なぜか時間が見れる、には使わない

エフェクターについて

サックスの場合のエフェクターは、ボーカルと同じマイクで音拾って、なのでボーカルと同じか、リバーブだけでいいと思います

テストも声でテストし、ボーカルよりもリバーブ弱めでいい。

マイクはある程度いいものでないと、音質で悩むことになります
低域が出てないとか、高音域が硬いとか、これらはマイクを選びましょう

チープなマイクだと音そのものがよくなくて悩むことになります

サックスの場合は、いいマイクとリバーブ、のみです。

リバーブはライブならゲイン絞って効いてない程度に入れておく

録音なら軽くかける

狭い部屋でのライブならリバーブもいらないでしょう。

出してる音を確認する

ファイル 173-1.png

サックスで出してる音を確認するには録音と、スペクトラムアナライザー

録音してもスピーカーによって音は変わるので、一番多く使われていると思うイヤホンなどを使います

今の時代はオーディオは使わないようですので、イヤホンかカーステレオ

世界で使われているイヤホンはiphoneの付属していたイヤホン

自分が効いてる音がそのままで聞かれていればいいわけですが
イヤホンやスマホではいいのに、オーディオ機器では音が違う、ということがよくあります

スペクトラムアナライザーで音がこもっているとか、硬いとか確認

いい状態の周波数分布を取っておいて、似たようにリードを選択する

マウスピース調整

マウスピース調整
音が硬めかと思うけどいい感じ、何より吹きやすい
.
.

恋するカレン

ページ移動

Search

Recent Images

  • No.182
  • No.154
  • No.85
  • No.1

 

Copyright© Sax Axuster All Rights Reserved. サックスを始めよう