962.jpeg

最終仕上げのテストは試奏ですが、ここからは磨く程度の削りで調整

デュコフは傷を付けなければいいのですが、多少キズついてもいいように精密に仕上げ。

デュコフを使う場合は先端にキズ付けないようにしましよう

自分が使用する場合は、点検してから使ってますが、調整する事が多いので、ある意味デュコフは消耗品です。

と言っても調整で0.5mm削れるには何年もかかりますが・・

 

リフェィスにまぐれ、はないんですよ。

何本やったっていいものできます。