動画やライブで、一目で見分けるための特徴部分写真

 

セルマーSelmer Mark VII   マーク7

 

左手小指のテーブルキーが平ら。

右手小指キーの形

フロント接続管部分にMark VIIの文字

ネックにM7の文字

 

20150329204308.jpg

 

Selmer Mark VIよりは鳴るというMark VII

Mark VIを吹いて鳴らない、と思う事がよくあるようで、現代のものより鳴らないらしい。リファレンスも鳴らないように感じるが、ベルから出ている音は大きい。

 

管全体が鳴るのは、軽く作られた最近の物。

ドラム缶の響きよりも、トンネルの響きのほうが安定したストレートな音、というので納得できると思う。

最近のはどちらかというとドラム缶、薄くて軽く、響きすぎてうるさい感じ。