1767.jpg

マウスピースの測定には

ガラス定規

すきまゲージ 

オープンゲージが必要ですが

専用の測定セットは高額になります

 

市販の厚めのガラス定規とシクネスゲージをまずは使ってみましょう

シクネスゲージはマウスピースに必要な厚さ、がありますが

とりあえず0.03から1mmあればいいでしょう

制度によって価格も違います、もっと安いものもありますがサビて厚くなってしまうので安いものはおすすめではありません

 

ガラス定規も厚いものがいいです、プラスチックやアクリルでは誤差が出ます。

 

 

 

素人の場合は基本データーがありませんが、選定品やいいと思うマウスピースを測って

それに合わせて他のマウスピースを調整します

ガラス定規とシクネスゲージだけあればとりあえずマウスピースのレールカーブが左右対称か、は見れます

基本データーよりも自分の好きなマウスピーを計測しておくことが大切です

 

Thewanneからリフェイシングキットが出てます。

 

しかしプロでも Thewanneのマウスピースで吹きやすそうではない