アンサンブル

伴奏はもっと弱く吹けとか、ソロになったらそれなりの音を出すとか

アンサンブルはソロを際立たせる伴奏が必要

一人ひとりが一生懸命だと、ソロの事を考えられない

 

伴奏がうまいとソロがうまく聞こえる

 この場合ソロと伴奏が同じ音量