プロの人のサックス

毎日のように吹けるプロはうらやましいですが

いろいろ見てみました

 

まずは普通はあまりありえないと思えるキーの貝ボタンのすり減り

汗で腐食しているのか、貝の周辺がボロボロ、減りもすごい


 

その割には国産の場合ラッカーの剥がれなどはあまりない

手がガサガサな人はラッカーも剥がれやすいと思う

 

ラバーマウスピースの歯型の減り

マウスピースはまた買えばいいと思っていると思いますが、いい状態のものは見つからないのでパッドを貼って大切にしたほうがいい

パッドも割と頻繁に交換必要です

プロの人は割とこまめに調整をしていると思われるので、状態は悪くない

パッドもそれほど交換してないみたいですが、使っていたほうが状態良く保たれます

使用しない期間が長く、乾燥を繰り返したほうがパッドもボロボロになりやすい

 

驚いたのは貝の減りくらいですが、アマチュアの場合キーボタンが減って交換なんてあまりないですね

 

マウスピースにリードを付けて本体に付けっぱなしにはしないそうです

転倒した時にネックも付いてると破損個所が増えます、付けたままだとネックも本体も破損しますし、ネックソケットまで破損します

必ず使用するときにセッティング

使用後は管内乾燥してからしまう

 

どちらにしても長期間使わないでしまっておくのが良くないです

サビとカビの原因になります

季節ごとに掃除も必要です