■クラシックやジャズなら教室へ。

サックス教室などのレッスンに通う場合は、やりたいジャンルに合っているか、場所が近いか、費用が妥当か等が検討材料です。

 

やりたいジャンルを決めて、最初から講師に伝える、なども必要。何もなければたぶんジャズかクラシック

趣味でクラシックをやりたいと思う事は少ないと思います、ですが講師はクラシック出身かジャズ出身かに分かれます。



サックスはジャンルによってかなり吹き方が違う楽器でもあります、趣味の範囲であってもロックギターをやりたいのにクラシックギター教室へ行っても合わないのと同じです。

サックスもジャズをやりたいのにクラシックの講師につくと、マウスピースの咥えかた、音の出し方から違いますのであとで困るかもしれません。

まずは基本をというのは同じです。

やりたいジャンルも決まってない場合は、音の出し方や音階を覚えるまではどこの教室でも同じなので、その後に教室の変更をするという方法もあります。

 

歌謡曲やポップス、ファンクやスカの場合もジャズ系の講師でいいと思います。吹奏楽の場合はクラシックの講師など。

 

他にも、有名プロ講師による夏の合宿セミナーや、各地楽器店でのクリニックに参加するのもいい方法です。

また、初心者からでも、市民バンド等に入って教えてもらったり演奏したりして覚えるのもいいです。

 


■ポップスや歌謡曲なら独学でも。

音が出るまで、または譜面が読めるようになるまでは教室へ。

独学の場合は、すでに他の楽器を長くやっていて、楽譜は読めるというなら練習方法はわかっていると思うので、独学でもOKです。


独学で迷うのは最初の音の出し方くらいです、運指を覚えて半音階ができてしまえば他の楽器と曲のマスター方法は同じです。

とにかく入門書の基本を守る事です。


運指や音の出し方は教本とYoutubeでどうにかなります。独学の場合は参考にするものを探す事も大切になります。

独学は割と孤独な戦いです。バンドや楽団に入るのがいい方法です。

 

■サックス教室に入って、サックスをレンタルする方法もあります、サックスの事がわかってきたらサックスを買うのもいい方法です。アルトを買ってしまってからテナーのほうがいいな、と思う場合も少なくないです。

 

■私の場合は、ほぼネットYoutubeの情報を参考にやってきました、教本をあまり買ってません、今までCD付きの曲集と教本を3冊、sax&brassマガジンを2冊だけ買いました。

絶対音感もあるわけではありませんし、譜面もサックスで読めるほどでもないです。
練習も曲もYoutubeが頼りです。

 

■サックスにはピアノ教室のように、級とかないので、自分のレベルがわかりにくいですね、どんな楽器でもピアノのように級取得で段階があれば私も習いに行ってたかも・・。

 

サックス教室の様子とか、Youtube