記事一覧

やっぱりプロはわかっている

やっぱりプロはわかっている

当たり前な事ですが
どこか音が出しにくければ、調整に出す。

かなりシビアに楽器に完璧を求める、のが当たり前

普通の場合は、腕が悪いんだと思い、調整に出さない

それで届いてみると、こんなのでよく吹けてたな、というのが多い、そして調整して、変わり具合にびっくり

ベテランの人でもあまり音の悪さに気づいてない
正しくはマウスピースの調整の悪さに気づいてない

選定品だから大丈夫と思うのも違います
売っている中でいいものや、ちょっと調整して選定品にしていても
それは調整は完全ではないです。

■プロの人のは厳しくて、ちょっとした症状で調整依頼

もちろんどんなものでも、分解してトーンホールエッジや悪いパッド交換でかなりガラリと変わる。

いい状態を知っている人ほど調整をする

初心者の場合はいい状態がわからないので、音が出ていればあとは腕のせいとか思っている人多い

初心者の演奏の、ピッチも音質も安定しないのは、調整のせいです

メーカー品でも買ったら調整をしましょう

練習だけでうまくなろうと思っても無理、
プロの調整しつくされた道具とは違います。
上達にはまずは調整を

調整はこちら

http://www.sax.coresv.com/


サックスの吹きかた サックス調整 サックスでいい音を出す