記事一覧

今のうちに音を良くしよう

今のうちに音を良くしよう

調整のおかげでいい音、という人は多いです

もちろん選ばないで買ったマウスピースやサックスと、選定品では違いますし

選定品よりいいのは調整です。

プロのマウスピースやサックスはメーカーがやってくれていたり

マウスピースは好みの感じでカスタマイズされています

調整依頼でのマウスピースは、吹いてみると音は出るけど曲は吹けないとか、だいぶいいけどミスが出るとか、フラジオは無理とかあります。

そういうのを無理に吹いていればピッチも悪すぎます。

軽く吹いて張りのある音が出るものでなければ自由には吹けません

調整が悪ければ、いくら練習しても音はよくなりません

音が途切れ途切れになったり、息がもたなかったり、ミスが出たり

調整が悪いと薄いリードを使おうとするので音も薄くなります

■ヤマハの場合は保証書に調整は保証しないと書いてあるようで、状態が悪ければ調整別料金、結局は吹いてみていいものを選べ、ということですね
販売店が調整して出しているとこはいいようですが、実際には販売店で調整したものは保障外です。

自分もメーカー品でも完璧なものに当たったことはないです、セルマーもヤマハも多少調整が必要でした。

一番誤解があるのは、音が出れば調整がいい、という事ではないです
問題なく吹ける状態、が必要

他ではやってないマウスピースの調整もしてますので、いい状態になります。

以前は本体だけ調整して、使用マウスピースでちゃんと吹けない、という事がありましたのでマウスピースもテスト、調整しています。

本体もマウスピースもいい状態である事が大切

調整依頼はこちらへ

http://www.sax.coresv.com/

中国製サックスの調整、台湾製サックスの調整
メーカー品やビンテージは別料金


サックスの吹きかた サックス調整 サックスでいい音を出す