記事一覧

エフェクター使用?

エフェクターについて質問があったので

録音ではガレージバンドのリバーブのみ使用しています
旧ガレージバンドのデフォルトか、TIMEだけを変えて
バラードならロング、深さはデフォルトの50〜53

エフェクターは使用していません
しいて言えば、マウスピースの調整とリードの相性です
いいリードが見つからないと2度と出せない音の時もあります。

実際にはマウスピースをいじっているので音は変わります

リード次第なので、いい状態は保てませんね

音質も、硬さや明るさもその時のリード次第です。

Blue Bossa Altosax 即興アドリブ

Blue Bossa Altosax 即興アドリブ

My Love

こちらはいつもの中国製メタル改

アンティグアで録音

アンティグアで録音

ヤマハアンラッカー風G1ネック使用、

安いサックスの中では重い音、セルマー寄りな音です
これでもセルマーよりは明るい音

まだ使用中ですが ただ今ヤマハネックとセルマーケースで出品中 

Careless whisper Altosax ラバーで

Careless whisper Altosax ラバーマウスピースで
ラバーのほうが簡単なので、それなりにいいですが、吹いてても録音結果にも物足りなさはあります

ピッチとか音質とか普通に聞こえるという点ではラバーがおすすめ

安いサックスや明るい音のサックスではラバーがいいです
セルマーで明るい音を出すにはメタルやハイバッフルが必要になります

DESPERADO Altosax

DESPERADO Altosax

ラバーを使いました
ラバーではコントロールのしやすさで、ド#のピッチ改善されます
初心者はラバーがおすすめ

Careless whisper Altosax take3

Careless whisper Altosax take3

ページ移動

  • << PREV
  •   NEXT >>

サックスをはじめよう サックス調整 マウスピース調整